仰げば尊し

小学校時代がなつかしい。

4年生のときは10歳。
今日はその時の担任の先生に再会しました!

顔を見るなり旧姓のフルネームで呼んでくださって、
うれしくて、なつかしくて・・・

先生は少しもかわっていらっしゃらなかった。
よく休み時間にいっしょに遊んでくださったな~
のどかな田舎の小学校だから!?チャイムがなっても
少し延長して遊んでくださった。

たのしかったな~
かわいがってもらっていたな~

卒業してから30年。
長い月日が過ぎたもんだ
幸せな小学4年のめぐちゃんに一瞬もどることができて
気持ちが若返りました。

 恩師って、ありがたいもんです。
 ずっとお元気でいてください。
 またお会いできますように・・・

仰げば尊し”へ1件のコメント

  1. 株式会社ブログウォッチャー 馬場 より:

    突然の御連絡、失礼いたします。
    佛教大学100周年ありがとうプロジェクト推進を行っております、
    リクルートグループの(株)ブログウォッチャー編集部の馬場と申します。

    いつも伊藤様の「伊藤めぐみのチャレンジライフ」を楽しく拝見しております。

    この度は、伊藤様の「仰げば尊し」のブログ記事を拝見させていただき、伊藤様が先生への感謝をブログに記載されていることから、こちらのプロジェクトにご協力をお願いできないかと思い、御連絡差し上げました。
    これまでお世話になった先生に伝え忘れた「ありがとう」を、手紙にして応募するプロジェクトを、現在佛教大学では行っています。

    是非、以下をお読みいただき、ご検討いただきたく存じます。

    ■ 佛教大学について
    佛教大学とは、京都市北区紫野キャンパスを拠点として、7学部13学科・4研究科12専攻を設置する総合大学です。
    詳しくはホームページをご覧ください。
    http://www.bukkyo-u.ac.jp/

    ■ 佛教大学100周年ありがとうプロジェクトについて
    佛教大学の開学100周年ありがとうプロジェクトを行っています。
    「ありがとうで世の中を元気にする。まずは学校から」というコンセプトの下で、「先生ありがとうプロジェクト」と題し、幼稚園、保育所(園)、小学校、中学校、高校、大学時代に出会った先生に向けて、これまで伝えられなかった「ありがとう」のメッセージを募集するプロジェクトを開催しております。
    これまでお世話になった先生に伝え忘れた「ありがとう」を、手紙にして応募できるようになっています。
    詳しくは特設サイトをご覧下さい。

    http://www.bukkyo-u.ac.jp/100th/arigato/sensei/

    ■ 株式会社ブログウォッチャーについて
    株式会社リクルートのグループ会社になります。
    主な事業内容として、ブログなどの口コミを活用したwebサイト制作を行っています。
    詳しくはホームページをご覧ください。
    http://www.blogwatcher.co.jp/

    ■ 先生ありがとうプロジェクトへの応募方法
    佛教大学100周年プロジェクトサイトへアクセス下さい。
    http://www.bukkyo-u.ac.jp/100th/arigato/sensei/
    こちらのサイトの「先生に手紙を届ける」をクリックいただき、150文字を目安にお世話になった先生へのありがとうの手紙をご応募下さい。
    1点お願いになりますが、文章の初めに「♯」(シャープ)をつけて、手紙をご記入下さい。

    今回の「先生ありがとうプロジェクト」へのご協力ですが、申し訳ありませんが、無償でお願いしております。ご了承下さい。

    何かご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
    このプロジェクトにぜひご協力いただきたく、思っております。
    ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

    (株)ブログウォッチャー
    編集部 馬場 
    senseiarigato@blogwatcher.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

音楽会

次の記事

紅葉の美しさ