風邪と共に

高校時代に「風と共に去りぬ」の小説を読み、スカーレットオハラの力強さと、

南北戦争の悲惨さに、ドキドキしながら休み時間が待ち遠しく、机にしまった本を

読みたくて、うずうずしていたのを覚えています。

同名のお芝居が宝塚歌劇でもあり、何度かリバイバル上演されていました。

今日のブログタイトルで「風邪ひいた・・・」ではさみしかったので

Gone with the Windを思い出して書いてみました。

風邪でしんどくても休めず、昨日お医者さんで

抗生剤と葛根湯をもらってきました。

のどの痛みは治まりました。

今夜もぐっすり眠って明日、元気に活動できますように。

 みなさん、週末も寒波が来るそうですよ。

風邪をひかれませんように、お大事に・・・・

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 伊藤めぐみ Official☆Homepage
  はこちらです → https://www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ブログランキングに参加しています。1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へにほんブログ村

風邪と共に”へ2件のコメント

  1. ふくろう より:

    ブログ村でたまたま見ました。

    私は 1970年2月生まれで 現在 失業中で 求職中です。
    高校を卒業した18歳から 定年の年齢よりも上のかたまで 求職者 全員が 就職できる 日本を 期待しています。
    議会でも 格差是正 雇用拡大を 提案して下さい。
    よろしくお願い致します。

  2. ふくろう より:

    私は1970年2月生まれで 現在 失業中で 医療事務か 一般事務か データ入力の仕事を探して 就職活動中です。

    私が1992年1月から 1999年3月まで アルバイト勤務していた大阪市北区中津5丁目にある 日本通運のことをお話し致します。

    勤務日は 月曜日から 土曜日までの週6日 勤務時間は9:30~17:30の契約で 休日は 日曜日と 祝祭日でした。

    しかし 時給は 全く 同じ仕事で 男性が900円で 女性が750円でした。

    長年 休まずに 忙しい時は 21:30位まで 残業もして 一生懸命に 働いていても 厚生年金も 有給休暇も 社会保険もありませんでした。

    暇な時は 女性だけが15時位で 帰らされたり 1日おきの 出勤にされたり トイレ掃除も 女性だけがさせられていました。

    私は 独身で 両親と 同居していて 何回も面接に落ち やっと 採用された会社だったし 辞めると 次の会社を見つけることが難しいと 思ったため なんとかやっていましたが なかには 一人暮らしの方や 離婚経験者でお子さんを 必死で 育てている方は それが嫌で 何人も辞めていきました。

    女性は かわいくて 普通以上の身長がある人だけが 時給850円の厚生年金と 有給休暇と 社会保険つきの準社員になれていました。

    でも 私は小柄だった為 一日も休まずに 一生懸命に働いていても 準社員になれませんでした。

    私は 物凄く 準社員になりたかったので 認めてもらいたくて 一日も休みませんでしたし 残業も沢山して 身長を高く見せたくて 少しでもかかとのある靴を履き お守りも沢山持ち 頑張っていました。

    身長制限がある モデルさんや 客室乗務員や 婦人警官ならともかく 一般事務の仕事なのに 本人がどうしょうもできない身長などで 準社員になれなかったのは 納得いきません。

    退職後 2005年に通った ヒューマンアカデミーの医療事務の先生から 普通の会社は 例え 時給制でも 月曜日から 土曜日までの週6日 勤務時間は9:30~17:30  半年働いたら 10日間の有給休暇がもらえる権利があると 教えて頂きました。

    ヒューマンアカデミーの医療事務の先生から 連合大阪という所が 格差是正などに 取り組んでいるので 行ってみたらどうかと 勧めて頂きました。

    私は 初めて 連合大阪へ行き 連合大阪の方からも 例え 時給制でも 半年で 勤務時間に合わせた数だけ 例え週1日でも 有給休暇はもらえて 7年も働いていたら 厚生年金も 有給休暇も 社会保険ももらえる権利があると 教えて頂き 9:30~17:30の契約なのに 15時位で 帰らされたり 1日おきの 出勤にされたりするのは 契約違反にあたるし 退職後 2年間までは 訴える事もできた事を 教えて頂きました。

    今 考えても 物凄く 悔しくて これからは 厚生年金も 有給休暇も 社会保険ももらえる所に 就職したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

いちご

次の記事

引き寄せる