ギャップの大きさ

今日は民主党の代表選挙で、菅代表が再選された.
国会議員票は五分五分で、引き分け。

それに対して、党員サポーターのこの大差の意味が理解できるかな?

人を選ぶ時に無責任に選ぶことは出来ないと思う。
私は信頼できるかどうかで決めた。

国会議員と、一般国民との意識の大きさの違いがよく現れていた。

参議院選挙で、民主党の議席が減ってしまった時も

国民の正常なバランス感覚というものが現れていた。
選挙は1票1票の積み重ね。
それは、一人ずつが「この人を信頼して任せます」ということだから
信を得た菅総理は思う存分力を発揮してほしい。

私はこの時期に、この代表選があって良かったと思う。
同じ党内でもいろいろな考えや政策の違いがあっていいと思う。
挙党一致も大切だけど、
頭の上からおさえつけられるのではなく、
自分の信じた国民のための政治を
どの議員にもまっとうしていただきたい!

弱い立場の人が、苦しむだけ、悲しむだけの世の中ではいけない。

それを助けて、守っていくのは政治の力だから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次の記事

ママ友ランチ