ファシリテーター研修

日曜と月曜の第3弾のファシリテーター研修を持って
事前の研修は終了した。

今回も他のメンバーのファシリテーションを見学することによって
気付きがたくさんあった。

中に一人、緊張と不安でカチコチの参加者がいて、
グループの笑いやテンションに入れていなかったのに、
最後の最後に自分の中で変容が起こり、
開花していた

まわりのメンバーも彼を受け入れていたから、
また、彼も必死にくらいついて自己開示を試みたから。
「こんな自分でも、いいんだ」
とI’m OKになっていったんだな~~~

すごいことです!!

今日また、再会した彼は、表情も明るく、自分からすすんで
人に話しかけ、私の言葉かけにも
素直に答えてくれていた。

 よかった!!!

それと、12月に私の担当した参加者も、4月からの再起をめざして
がんばっていた。

 これはやはり「劇的な変化」です・・・

 すごいです。ジコタン。

 次は4月の本番連続ファシリテーションと、
次世代育成と、その後の教職協働めざして
突き進んでいくのみ!

 教育に携わっていてこんなにうれしいことはない。

 そんな体験がちりばめられている、研修でした。

  めぐりんこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

雪なし金剛山

次の記事

ぐっすり週末