年末に想うこと

今週末は久しぶりにゆっくりできた、2日間だった。

今日は一日中、この1年を振り返り、どんなクリスマスを迎えるかの
準備の日になった。

その中で教えていただいた歌。
宮沢賢治の有名な詩に、曲がついたもの。

雨ニモマケズ 宇佐元恭一

http://www.youtube.com/watch?v=sndgaROMsY8&feature=related

来年の私は、「どんなふうに生きたいか」

この曲を聴きながら考えた。

私の中では、たとえ負けてもいい。
その負けてしまう自分の弱さと、人の優しさや温かさを
十分感じながら1年をすごしたいと想う。

 今年1年は私の成長に欠かせない充実した、(失敗もたくさん・・・)
実りの多い1年だった。

 めぐりんこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

ファシリテーター

次の記事

あったかいもの