黄金週間

おはようございます!

 昨日は午前と午後に仕事上のプロジェクトメンバーの方と話をした。

このプロジェクト、責任者3人、コアメンバー6人、メンバー11人、準メンバー7人の27人です。
それぞれ職もちがうし、通常業務をこなした上でのプロジェクトに関する仕事をするのでなかなか時間の兼ね合いと、顔見て話すことが難しい。

立場の違いから微妙な遠慮がある(これがけっこうな垣根になっているかも)

私は、コアメンバーに加わり、またこのプロジェクトの“へそ”と言われて
それぞれの方との調整役になっています。

 昨日の話題は、午前に話したときには

「なるほど、そうだね。その線ですすめましょう」

と、私も思い、決まったことが、午後から別の方々に話をすると

「それは、手段をどうするかではなく、中身がちがう。
 それ以前に、もっとわからないなりに足を動かして、言葉かけをして
 メンバーみんなが共通意識と目的を持ち続けなければ!」

と言われた。

 ごもっともです。。。。。。

出来ない理由や、言い訳をしないで、行動していこう。

と捉えましたが、ムズカシイ。

へそは目がまわります。
おなかが痛くなります。

でもね・・・・

   たのしい!

この職場で、こんな風にいろんな人の意見や考えが聞ける機会ってなかなかないです。

 楽な仕事は、上司から言われたことをこなしていく仕事。

 今までの私は、この仕事プラス、

 “何かやっていきたい”
 “将来の糧をふやしていきたい”
 “もっと具体的に効果があり、人の役に立ちたい”

 と考えていたので、チャンス到来なのです。

私の知識の足りないところ、考え(見通し)の甘いところは相談して、知恵を借りて、やっていけばいいじゃない。

昨日は、つかれましたが、いいヒントにもなりました。

 そして、何のためにこの1年行動していくのかといえば
プロジェクトの成功のためだけでなく、
そのプロジェクトが成功する=困っている人の支援が出来ることなので

やはり「めぐみのエンパワライフ」なのです。

だんな様は昨日ドレーン(管)がすべて抜けて、首からの点滴確保の針もとれて、
すっきり動いておりました。
いっしょに売店にも行き、今考えていることを話したり出来ました。
一番心配なのは、「やせて洋服代がかかる」ことなんですって!
「そんなの、ズボンまた買ったらいいよ」と言いましたが・・
そんなこと考えていたのね。(おもしろい!)
体重は入院前より5キロ減。

子どもの家庭訪問もかわいいでもしっかりした新卒の先生がやってこられ、
「この先生ならお任せできる」と感じました。

 さあ、やっとゴールデンウィークです。
英気を養おう。
仕事のことはちょっと忘れよう。

 ではまたね。        めぐりんこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

術後の危険!!

次の記事

象の背中