ひきこもり対策

今日の神戸新聞夕刊に、ひきこもりの7割が20~30代とあった。

小学生からの不登校も多く、長期にわたってひきこもりになる方が多いのが

現状です。

不登校も、初期の段階で適切なサポートがあれば

子ども本来の持っているエネルギーを復活させることが出来ると思います。

私は議員になって、神戸市での不登校支援、ひきこもり支援に力を入れたいと思います。

みなさんの身近に起こる、だれにでも起きうる問題。

だから放置されている現状を変えていきたい!

そう願っています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  伊藤めぐみ Official☆Homepage  
はこちらです → https://www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

ひきこもり対策”へ1件のコメント

  1. ふくろう より:

    私は 1970年2月生まれで 現在 失業中で 求職中です。

    普段850円の 大阪市営地下鉄と市バスの1日乗車券が 金曜日だけ 600円ですので 金曜日は うつ病予防に 出掛けます。

    私も 金曜日以外は ひきこもり状態です。

    小中学生で 不登校の子には 学校に スクールカウンセラーや 3年B組金八先生の服部先生がやっているような フリースクールみたいなところがあればいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

笑顔の威力

次の記事

香水