市井の人の声は届いている?

1月は街頭演説をしたり、街宣車に乗ったり、チラシ配布、ごあいさつ立ちなどで
街行く人の声を聴くことが多かった中で、政治家はどんどんと遠い存在になり、
何をしているのかわからない、と考えている人が多いのを感じます。

でも政治と私たちの暮らしは切り離すことはできません。

市井の人の怒りや不安や、期待、願いを聴いて、この声を誠実に市政や県政、
国会へと届けていきたいと思います。
不正な金銭の授受があり大臣が辞任、政務活動費を私的流用するなど
毎日の暮らしにいっぱいっぱいの私たち庶民からすると怒り以上の呆れがこみ上げてきます。

それ、全部私たちの税金です!

選挙にお金がかかる・・・選挙にはお金持ちしか出られない
高校生や大学生はこんな日本の政治をどう見ているのかな?
18歳選挙権、7月の参議院選挙から始まります。

みんな選挙に行こう!日本の金と欲にまみれた政治家を追い払おう!

その前に人を見る目も養わなくては。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

One thought on “市井の人の声は届いている?

  1. ふくろう より:

    私は、1970年2月生まれで、現在、失業中で求職中です。

    普段800円の、大阪市営地下鉄と市バスの1日券が、土日祝だけ600円ですので、土曜日は、うつ病予防に、出掛けます。

    参議院議員選挙には、行きますよ。
    6年前と全く同じ人(尾立源幸さんと、那谷屋正義さん)に、投票します。

    兵庫県の親戚・親友・友人・知人には、水岡俊一さんと、声を掛けますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。