2学期のはじめに生徒のみなさんへ

神戸市の学校では、今日から2学期がはじまりました。
長い夏休みを終えて、生徒のみなさんは元気でしょうか。
今日、9月1日が辛いと考えている人もいるのではないでしょうか。
「学校に行くのが辛いのなら、図書館にいらっしゃい」というツイートが話題になりましたが、
私も本当に辛くて、どうしようもないなら別の居場所に逃げていいと思います。
以前私は、不登校と言われている中学生と過ごしていました。
どうしても教室に行くのが困難な場合に逃げ場となる場所で一緒に過ごしていました。
育った環境も、個性も、現状も様々な一人ひとりが集まる学校では
生徒は同じ制服を着ていても、考え方も行動も様々です。
生徒を集団として見るだけでなく、生徒個人と関わっていく場所や人が学校には
もっと必要と思います。
それが学校の中にないのなら、地域に居場所がもっとあっていいと思います。

「命を大切にということは」教えられていても
実際に自分が本当に大切な存在であるということを実感できなければ
救われないのが人間です。
そういう居場所や支え合う人をもっと増やして、大人も子供も心が元気に
過ごせるまちづくりをこれからも目指していきたいと思っています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage はこちらです
 → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

One thought on “2学期のはじめに生徒のみなさんへ

  1. ふくろう より:

    私は、1970年2月生まれで、現在、失業中で求職中です。

    その通りです。

    もし、学校は楽しいけど、
    全員クラブ制で、部活の数が極端に少なく、無理やりに好きでもないクラブに入れられていて、
    苦痛なら、休んでも辞めてもいいと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。