選挙を終えた兵庫の想い

昨日の伊丹市長選挙、宝塚市長選挙ともに現職の再選となりました。

伊丹と宝塚はともに独自の文化が発展し、歴史の香り高いまちです。

それぞれの市民がわがまちについて誇りを持って暮らしているのは、

自明の理。

今回の選挙結果は、次の4年間も市政の継続とさらなる発展を願ってのことと

受け止め、両市とも発展のための必要な改善と改革を進めていくことも

市民は願っているのだと思いました。

7月には参院選と共におこなわれる兵庫県知事選。

11月の神戸市長選挙とともに、そのまちで暮らす人たちの想いや願いを

真摯に受け止める良識のある行政のトップを選んでいきたいと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage はこちらです
 → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

選挙を終えた兵庫の想い”へ1件のコメント

  1. ふくろう より:

    私は、1970年2月生まれで、現在、失業中で求職中です。

    普段800円の、大阪市営地下鉄と市バスの1日券が、土日祝だけ600円ですので、土曜日は、うつ病予防に、出掛けます。

    私も、中川智子さんと藤原さんを応援していました。
    ご当選 おめでとうございます。

    宝塚市は、宝塚市議トップ当選の男性が出ていましたので、どうなるか心配でしたが、安心しました。

    中川さんと藤原さんには、格差是正・雇用拡大に、期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。