お弁当づくり

今日は6年生の調理実習で、お弁当づくり(含む買い物)に挑戦しました。

ふだん何気なく作って食べている“かぼちゃの煮物”や“さつまいもの甘辛煮”を

いざ作り方の説明となると困りました。

調べると、砂糖もお醤油と同量位、結構しっかりした味付けなんですね。

改めて来年のお弁当のためにも、大きなお弁当箱を買いました。

栄養バランスを考えた献立で、近くのスーパーにみんなで買い物に行っての調理実習。

楽しくいい勉強になったことでしょう。

私も、以前は中学校の家庭科の先生で、生徒と調理実習をしていました。

カスタードクリームを作ったりするのは生徒の方が上手でしたね。。。

男子生徒が、上手にオムライスを卵でくるんでいたのには「お見事!」でした。

男女共修の家庭科が当然の時代になりましたが、家事に協力して家庭生活を家族で助け合って築けるように

これからもますます家庭科の学習=生きた体験学習が重要になりますね。

 写真はこの秋に卵から孵ったキンカチョウ、若鳥です。

両親はグレーですが、白い子もいてびっくりです。親と離して新居に入りました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

One thought on “お弁当づくり

  1. ふくろう より:

    私は 1970年2月生まれで 現在 失業中で 求職中です。

    私の頃は、小学校5・6年生の時の家庭科は、男女両方で、中学生の時は、男子が技術で、女子が家庭科でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

韓国での親善