議員の資質とは?

世の中にたくさん職業はあるけれども、地方議員というのは

本当に一種独特の役割を持っている。

4年に一度の選挙に当選することが転職の第一歩で、

当選したら、簡単な(形だけの)研修だけで、他の議員と肩をならべて仕事をしていく。

司法修習生くらい1年ほど、みっちりと分析や、事例研究をして行政のことを知り尽くすと

負債だらけの市政から税金をいただいて働くことに抵抗を感じるかもしれない。

でも、行財政改革は断行していきながら、福祉は削らず、暮らす人たちの心豊かに

なることを願って知恵を出し合うんだな。

議員の資質を考えながら、やっぱり、一人の人間として、親として、子どもとして

どう生きていくかという「生き方論」にたどり着いてしまう。

自分にとって不足のところを謙虚に見つめて、努力を怠らず、

でもって、長所や得意分野をどんどん伸ばしていく・・・そんな生き方をしていきたいな。

私は今、少しずつでも成長しているかな?と自問自答している今日このごろです。

  明日から仙台→岩手→秋田と視察に行ってきます。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

特別支援教育の推進を