再び東北ボランティアへ

5月中旬に宮城県塩竈市でボランティアをさせていただいた。

その時に「まだまだ人の手=支援が必要で、仮設住宅に引っ越してからも

全国からずっと支えていますよ・・・という気持ちは復興が果たせるまで必要だと」

感じました。

お盆が過ぎて、仙台市の小学生が神戸に来られたり、2学期がスタートしたり。

私たちの毎日も「暑い!節電だ!」と自分たちの辛抱のことだけになりがちの毎日です。

そんな中、民主党兵庫県連の青年局所属の議員有志で

8/22~24宮城県石巻市雄勝町へがれき撤去のボランティアに行かせていただくことに

なりました。

震災復興の先頭に立って行動されている兵庫4区のたかはし昭一議員にいろいろアドバイスをいただきました。

私も志願してボランティア部会に所属しましたので、5月の1週間ボランティアの経験も活かして

0泊3日バスでの行程ですが、参加者の方にしっかりと経験していただけるように

一緒に働いてきたいと思います。

夏休み中でもあり、議員インターンシップで研修中の方も参加されるので

学生の方との交流も楽しみです。

塩竈でも海のすぐ際にあるお宅で活動させていただきました。

今度の雄勝町ではどんな出会いがあるのか、神戸のみなさんも一日も早い復興を願っていることを

お伝えしてきたいと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA