ボランティアに参加して

昨夜遅く、新幹線で宮城県塩竈市から帰神。

 

16年前も避難所となった兵庫中学校で働いていた私ですが、

 

今回、地震直後は街頭での募金活動に専念して、

 

被災地の受け入れが整ってきたら必ずボランティアに行こうと決めていた。

 

議員として行くのではなく、一個人として行くことが私の願いだった。

 

 貴重な休暇を取って参加している方がたくさんいた。

 

 18歳の若い方から、70代の方まで、出身地も様々だった。

 

ボランティアに参加する人は、私の感覚でほぼ100%、 “I’m OK” の人たちで

 

自分を肯定して大切にしている人が、人に対して手を差し伸べられるのかなと

 

感じた。

 

 私自身、教員やキャリアカウンセリングをしてきた経験が活かせて

 

お年寄りの話し相手になったり、離島の島民の方とお話しが出来たり

 

少しはお役に立てたことがうれしいです。

 

声を大にして言いたいのは、

 

「 まだまだ草の根の支援が行き届いていません!

 

  全国からボランティアに来ているということは被災者を勇気づけます!!

 

  できることはたくさんあります。

 

  みんなの想いを被災地へ向け続けるためにも、

 

  ボランティアはよいきっかけになります!  」

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

ボランティアに参加して”へ1件のコメント

  1. まい より:

    こんばんは!!

    塩竈でお世話になりました、マイです(*^_^*)
    お互い兵庫まで、長い帰路でしたね!

    私もたくさんのことを考えさせられた1週間でした。
    兵庫に帰って来て、前日まで違う国にいた様な気分になりました。
    まだまだ私達にできること、するべきことはたくさんありますね!!

    私はもう一度行こうと思っていますので、その時は報告しますね☆

    今後は姫路から、恵さんのご活躍をお祈りしています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

宮城から 6日目

次の記事

人の命の尊さ