明日で阪神淡路大震災から23年

明日は、2018年1月17日。

阪神淡路大震災の発生が1995年、
平成7年でした。
あれから23年。

毎年、東遊園地で行われている1.17のつどいに参加し、ろうそくに灯を灯して、祈りを捧げます。

震災の時勤めていた
新開地の兵庫中学校で、教え子が犠牲になり
友人も亡くなりました。
直後の避難所となった学校内で
ひたすら安否確認の放送をしていました。

あの日の朝、5時46分。

今と同じで
受験生は早起きして勉強をしていたり、
朝ごはんの準備や出かける支度をしていたり
まだぐっすり眠っていた人も多かった時間。

震災で失った命、財産、生活、くらし。
でもあの時、歩いて大阪から物資を背負って来てくれた若い人。
校庭で炊き出しを始めてくださった団体の方たち。
世界中からの支援物資が届き
みんなの願いが届けられたことを
私は忘れません。

苦しい、困難な時を乗り越え、
これからも神戸のまちが
防災に備えて、人と人、地域で支え合うまちづくりをしていきたいと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

2018有馬温泉入初式

次の記事

台湾の大地震