花はひっそりと咲いている

稚内で朝の散歩をしたときには

ひまわりとコスモスが見事なコントラストで咲いていました。

朝日を浴びて北の大地でひっそりと、でも凛として咲いている花の様子に

感心して見入ってしまいました。

また、本州とは気候がちがうせいか不思議な花や昆虫もいました。

 道端にこんもりと野いちごのような葉っぱで、ミニトマト位の大きさの実がすずなりに

なっていました。女の人が摘んでいたのでもしかしたら甘い実なのかな?と

思いながら見ていました。

そこに咲いていたのは鮮やかなピンクの花でした。

なんていう名前だろう・・・自然に群生しているので冬になると真っ白な世界で

どうなるんだろう・・・

色、形、香りで人を魅了する花々に癒される町、北区にもう少しならないかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。