他人をほめる人、けなす人

「他人をほめる人、けなす人」という本を東北に行く間に読もうと購入。

イタリアの社会学者が書いていますが、人間って、国はちがってもおんなじだな~

いろいろな人間のパターンをうまくとらえてあるので、

「そうそうそんな人いるよね」と思いながら読んでいます。その中でも

愚かさで支配する人・・・の箇所では

  真の知性と狡猾さを見分けることも必要である。

  知性は秩序と調和を生みだそうとするものである。

  これに反し、狡猾さのほうは、相手をへこませ、相手に罠を張ることだけをめざす。

         (フランチェスコ・アルベローニ:著・大久保昭男:訳 草思社文庫)

・・・どうでしょう。こんな人いますよね。

でも自分はちがう・・・と思っていたり。

特に公の立場で発言していく議員にとって、自分の言葉の重さを忘れないようにしたい

今日は震災から3か月が経ちました。

 寒さに震えて避難されていた時から、蒸し暑い夏がやってきています。

 今なお多くの行方不明の方々、家族を探していらっしゃる方々、生活の再建をめざして

 立ち上がるために、支援の継続がまだまだ、もっともっと必要です。

私も今後、何ができるかしっかり現状を見つめていきます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA